ラクティス 買取

高い視線でらくらく運転ラクティス

ひと味違うトールワゴンとして開発されたのが、トヨタ・ラクティスです。
ファン・カーゴの後継車種として発表されただけに、室内空間の高さや広さは特徴的です。
車高も高く、運転席からの見晴らしは抜群といえるでしょう。
常勝車種のフィットやヴィッツに負けないくらいの人気が出ているのです。

 

ラクティスのいいところは、コンパクトなのに大容量だというところ。
車高が高いから、乗り降りの際にも昇り降りがなくラクに乗降できるのもいいのです。
若い世代に人気のミニバンですが、難点は価格の高さと維持費のかかること。
とはいっても、軽自動車では遠出や高速走行に不安が残りますし事故の際のダメージも心配です。
フィットやヴィッツではちょっと狭いという気もする。
そんなミニバンと軽自動車の間がいいというユーザーに人気を博しているのです。

 

実は、その大容量はかなりものなのです。
後部座席を倒してたくさんの荷物が入るのは当たり前ですが、ラクティスの場合には後部座席を倒さなくてもかなりのラゲッジスペースが確保されているのです。
家族4人が乗ってなおかつ荷物がしっかり積載できるので、遠距離ドライブや旅行にも十分余裕を持って楽しめるでしょう。

 

ラクティスの買取は現行モデルでは、かなりの査定を期待できるでしょう。
初代ラクティスでも走行距離が長くなく、やコンディションがよければ査定が楽しみです。
このまま使い続けるか、買取してもらって新しい車に乗り換えるか、まずは無料査定の結果を見てから考えてみましょう。

中古車買取り最大手の『ガリバー』も登録されているのがズバット車買取比較の魅力です。
また買取業者の登録数に強みが有るのはカービューの車買取です。