スイフト 買取

ラリーで高めた技術のスズキ・スイフト

リッターカーのマーケットに進出してきたのがスズキ・スイフトです。
軽自動車ではほかの追随を許さないワゴンRが代表的なスズキですが、普通車のクラスでは軽自動車に毛が生えた程度の車という評価が多かったのです。
しかし、このスズキ・スイフトでその評価を覆し、世界での販売実績を伸ばしていきました。
特に販売実績の多いのがインドです。
販売累計数の約4割をインド国内で販売しています。

 

スイフトの人気を高めているのが、ジュニア世界ラリー選手権での活躍です。
兄貴分の世界ラリー選手権ではスバルや三菱が活躍していますが、スズキも2004年のジュニアラリー選手権のドライバーズチャンピオンを輩出しその名を一気に高めました。

 

ラリーが一般ユーザーを魅了し、そのブランドを高めるのは、公道を驚異的なスピードで走るレースだからです。
その走りに自分のドライビングを重ね合わせて見ることによって、ブランドイメージが高まっていきます。

 

スズキ・スイフトの買取査定は、年式が高い新らし目のクルマであればいい値段が期待できるでしょう。
リッターカーならなんでもいいというユーザーだけでなく、スイフトでなければ……という買い手もいるからです。
独特の販売手法で知られたスズキならではのテイストを欲しがる人もいるのです。
今のスイフトに乗り続けるかどうか迷っているならば、気軽な気持ちで無料査定だけでも受けてみるとよいでしょう。
たとえ売らないとしても、マイカーが高く評価されていることがわかれば嬉しいものです。

中古車買取り最大手の『ガリバー』も登録されているのがズバット車買取比較の魅力です。
また買取業者の登録数に強みが有るのはカービューの車買取です。

ラリーで高めた技術のスズキ・スイフト関連ページ

ヨーロッパテイストのスズキ・スプラッシュ
中間層を狙ったソリオ